FC2ブログ

はじめまして

ミシン専門店 コットンスペースです。

秋田・岩手に店舗があり、ミシンの販売・修理を行っております。

全メーカー対応

シンガー、JUKI、ブラザー、ジャノメ、トヨタ、ベビーロック 他


今月の移動修理カーの日程はホームページにてご確認ください。


縫製機械整備技能士がいるお店。修理もおまかせください!

足踏みミシン~職業用ミシンまで、他店でご購入のミシンでも対応
いたします。

縫製機械整備技能士

 当社ホームページあります。ぜひご覧ください。

20年程前に購入。
昔は良く使っていたが、ここ何年か使用していなかった。
最近また使いたくなり動かしてみたら…
かなり調子が悪く使えなかったと修理依頼。

当時人気だった、ミシンとロックが出来るタイプです。
診断してみると、かなり使い込んだあとが見られ、
お手入れ不足や内部の組み付け部などに、ガタが見られました。
IMG_0132.jpg
整備前…ロックの縫い目になっていませんね。
IMG_0125_20121024153428.jpg
IMG_0126.jpg
IMG_0137.jpg
整備後…ミシンの縫い見本。
IMG_0131.jpg
整備後…ロックの縫い見本。
IMG_0128.jpg
IMG_0122_20121024153427.jpg
全体的…修理、調整、整備、注油、グリスアップ。
ミシンとロックの縫い込み。修理完了です。
廃機種、部品供給出来ないタイプなので…大切に使って欲しいですね。
ガラガラと音がして縫えないと修理依頼

診断してみると、下糸を巻いているボビンに原因がありました。
このタイプのボビンは薄型の厚さ9mmサイズとなります。
誤って厚さ11.5mmをセットしていたようです。
IMG_0105.jpg
整備したことが無いとのお話しでしたので、注油、グリスアップ整備。IMG_0104.jpg
IMG_0103.jpg
IMG_0106.jpg
壊れたと思いミシンを捨ててしまう所だったそうです。
捨てる前に一度、ミシン修理見積り依頼してみる事をおススメします。
しばらく使用していなかったが…
使えるものなら修理して欲しいと依頼されました。

以前は使用していたようで、釜下部シャフトに糸の絡みがありました。
全体的カラカラに油が乾いた状態。
直線、ジグザグなどタイミングズレで縫えませんでした。
1_20121024132737.jpg
IMG_0117.jpg
IMG_0118.jpg

一時的な修理として完了。
全体的に注油、グリスアップ作業済み
2_20121024132905.jpg
長期間使用していなかった職業用ミシンの修理です。

糸切り不良、針停止位置不良、下糸巻き不良などがあり、クラッチ部分の分解修理作業をしました。
1_20121007145038.jpg

クラッチ、スプリング部を外していくと、駆動プーリーの軸とメタル部が完全に焼付状態で、それが原因で糸切、針停止位置も正常に動いていなかったです。
この部分の分解はプラスチックと金属が接着しており、取り外しにはかなり時間がかかりました。
2_20121007151210.jpg

取り外した状態の写真です。
黒い部分が高熱で焼付の跡です。右の写真は研磨をし、青棒(研磨剤)にて磨きをかけ、スムーズに動く様にバリ取りも行いました。
3_20121007145037.jpg

プーリー、内釜も同じく焼付痕がこびりついていたので、研磨と磨きをかけ部品交換なしで対応できました。
職業用ミシンは適度な注油が必要なので、メンテナンスしながらお使い頂く事をお勧めします。
4_20121007145037.jpg
定期点検、整備依頼

10年程前に購入し、しばらく使わない時期があり
これから頻繁に使用予定なのでと整備依頼です。
IMG_1696.jpg

メンテナンス整備は初めてとのお話しでした。
内部を開けてみると、以前使用した時の切りかすやホコリなどがありました。
IMG_1697.jpg

IMG_1698.jpg
全体的に動きが重くなっていました。
各部グリスアップ、注油作業と、馴らし運転に時間をかけました。
IMG_1723.jpg
整備後は、動きも滑らかでとても良い状態になりました。
カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別記事
カウンター