FC2ブログ

はじめまして

ミシン専門店 コットンスペースです。

秋田・岩手に店舗があり、ミシンの販売・修理を行っております。

全メーカー対応

シンガー、JUKI、ブラザー、ジャノメ、トヨタ、ベビーロック 他


今月の移動修理カーの日程はホームページにてご確認ください。


縫製機械整備技能士がいるお店。修理もおまかせください!

足踏みミシン~職業用ミシンまで、他店でご購入のミシンでも対応
いたします。

縫製機械整備技能士

 当社ホームページあります。ぜひご覧ください。

シンガーコンパクトタイプの電動ミシンの修理お預りです。
針が刺さったまま動かなくなったということで、ご来店されました。
原因は釜ズレによる内釜部品が壊れていました。
1_20121218181452.jpg
針板にも傷がついていたので、今回は研磨での対応です。
内釜は新品と交換しました。
DSCF5326_20121218181452.jpg
釜ズレも起きているので、外側カバーを外し、釜タイミング調整を行いました。
このタイプのコンパクトミシンは上糸かけ間違いや糸調節が合わないまま縫ったり、厚地対応になっていないので固い布や厚い布を縫うと、どうしてもミシンに負担がかかり、このような故障が起きやすいです。
DSCF5327_20121218181452.jpg
全体的な調整をし、きれいに磨いてお渡しいたしました。
ありがとうございました。
DSCF5330_20121218181453.jpg
妹から借りているミシンですが、そろそろ返す予定。
調子良く使わせてもらったので、メンテナンスをし
綺麗にして返したいと整備依頼です。

部分分解してみました。
1_20121217155718.jpg
大事に使っていたようです。
針板に傷はありませんでしたが綿ホコリや糸などが内部に詰まっていました。
2_20121217155718.jpg
他の部分を点検してみましたが
特に目立った箇所で悪い所はありませんでした。
DSCF5357.jpg
全体の注油とグリスアップ、外観のクリーニング。
内部、外観、とも綺麗に仕上がりました。
ミシンを借りる場合、調子が悪くなる場合もありますので
気を付けて作業した方がいいと思います。
動かないと修理依頼。

部分分解し診断してみました。
天秤部に糸がガッチリ絡んでいました。
DSCF5339_20121217184416.jpg
他の部分で異常は見られませんでした。
DSCF5366.jpg
絡んだ糸を取り除き、注油、グリスの入れ替え整備。
DSCF5338.jpg>
ミシン作業中に異音がしたり動きがおかしい時は
一旦作業を中止し、異常が無いか確認してみると良いと思います。
無理な作業は、針が折れたり糸が切れたりする場合があります。
修理依頼

20年程使用していなかった。
全く動かないのでダメかもしれないと修理相談です。
診断してみました。
IMG_0310.jpg
長期間動かしていなかった為、内部は固まった状態。
IMG_0311.jpg
部分分解し、全体のグリスアップと注油整備。
油、グリスが染み込むまで時間が掛かりましたが…
IMG_0315.jpg
少しずつ動いてくれたので修理する事が出来ました。
時間をかけ縫い込みをした事で、油、グリスが馴染みました。
修理整備完了です。
整備依頼と使用説明希望

叔母さんから頂いたミシン。
叔母さんは5~6年前購入し、一度も使用していなかった。
分解してみました。
DSCF5348.jpg
内部は未使用状態で綺麗です。
DSCF5347.jpg
部分分解で油の補充整備、全体外観クリーニング済み
DSCF5346.jpg
お引き取りの時、糸かけ、下糸巻方など、使い方を説明し完了。
カテゴリ
最新記事
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別記事
カウンター