FC2ブログ

はじめまして

ミシン専門店 コットンスペースです。

秋田・岩手に店舗があり、ミシンの販売・修理を行っております。

全メーカー対応

シンガー、JUKI、ブラザー、ジャノメ、トヨタ、ベビーロック 他


今月の移動修理カーの日程はホームページにてご確認ください。


縫製機械整備技能士がいるお店。修理もおまかせください!

足踏みミシン~職業用ミシンまで、他店でご購入のミシンでも対応
いたします。

縫製機械整備技能士

 当社ホームページあります。ぜひご覧ください。

他県から修理依頼でお預りしたコンピュータミシンです。
『縫っている時の音が大きく、ギコギコした感じでそのうえ糸切れ、糸が輪になる等の現象でお手上げ』ということで当社に依頼いただきました。

全体的な整備とクリーニングのご依頼です。
釜回りから順番に整備を進めていきます。
1_20130419145709.jpg
段差縫いや厚物を縫っていたみたいで、針板が陥没していて傷もかなり多く見られました。
全体整備後、最終的に部品交換になる箇所です。
2_20130419151952.jpg
糸切・送り関係の箇所をチェックすると、油が完全に乾いていた状態でこのシリーズのミシンは矢印のピンが飛び出してきて送り不良になることがありますので、細かくチェックしながら各部調整していきます。
右写真のクランクロット部も固まるので要チェックでした。
DSCF5859.jpg
外装カバーをすべて取り外し、不具合箇所のチェックと注油・グリスを行いました。
DSCF5860.jpg
テンションローラーの中がさび付きで固まっていたので、ローラーを取り外し研磨と修正します。
DSCF5862.jpg
外装カバーの内側・外側とも汚れをきれいにしていきます。
DSCF5865.jpg
DSCF5868.jpg
各部を順番にチェックしながら組み付けて、修理完了です。
DSCF5870.jpg
届いたミシンを見て笑顔になっていただけるとうれしいです。
スポンサーサイト



カテゴリ
最新記事
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別記事
カウンター