FC2ブログ

はじめまして

ミシン専門店 コットンスペースです。

秋田・岩手に店舗があり、ミシンの販売・修理を行っております。

全メーカー対応

シンガー、JUKI、ブラザー、ジャノメ、トヨタ、ベビーロック 他


今月の移動修理カーの日程はホームページにてご確認ください。


縫製機械整備技能士がいるお店。修理もおまかせください!

足踏みミシン~職業用ミシンまで、他店でご購入のミシンでも対応
いたします。

縫製機械整備技能士

 当社ホームページあります。ぜひご覧ください。

下糸がでてこない。縫えても糸がらみがするとの事で修理預りです。
DSCF6453.jpg
厚い素材、硬い素材を縫った事が原因か、外釜、送り歯、針棒のタイミングがずれていました。
コンパクトタイプのミシンのよくある修理です。
DSCF6454.jpg
糸を絡ませた原因で内釜にキズが付いていたので新品部品と交換いたしました。
DSCF6457.jpg
ミシン一台一台にそれぞれに縫えるパワーが違います。他、素材に合わせて針の太さや、縫い目の大きさ、スピード調整などを確認しながら操作する事をお勧めします。
DSCF6472.jpg
スポンサーサイト
当時、通販でよく売れていたヤマザキミシン。電源は入るが動かないとの事で修理お預りです。
DSCF6448.jpg
分解して見ると、下糸巻の時に針が停止する仕組みになっていますが、下糸巻の時の針上下動作を止めるストッパーが外れていました。結果、モーターだけが回っている状態でした。
DSCF6449.jpg
同機種と比べると、ストッパーの軸の長さが5mmほど短い事が分かりました。受け軸の位置を調整して直しました。改良前の商品だったのでしょうか?
DSCF6452.jpg
お祝いで頂いたミシンとの事です。永く使ってもらえたらいいですね。
移動修理カーでお預りしたロックミシンの修理です。
動かない時あり。動きだしても目飛びすることがあるということで修理の依頼を受けました。
30年以上は経っているでしょうか?一度も修理した事が無く使っていたという事で、分解しながら悪い箇所を直します。
DSCF6405.jpg
ベルトも劣化のヒビ割れ、ワイヤーのほつれと油でかなり汚れていた為、動かない原因はベルトのスリップでした。
この部品は現在のでも合うため、新品と交換で対応しました。
DSCF6402.jpg
DSCF6403.jpg
修理に集中した為、写真を撮り忘れてしまいましたが(・。・;下ルーパーのタイミング、針受けともズレがあったため修正いたしました。
DSCF6407.jpg
修理前の試し縫いした縫い目と、修理後の縫い目です。
DSCF6409.jpg
外装もかなり汚れが目立ちましたが、全体的にクリーニングをして、今出来る限りピカピカに仕上げました。
美馬ロック、型は古いですがいい機械ですね~!(^-^)
山形より修理相談依頼です。

80歳のおばあちゃんが使っていて調子が悪いから新しいミシンを買った。
でも新しのは使いにくいので、今迄使っていたミシンを修理して使いたいが
古いのでダメかな?とのお話しでお預りしました。
診断してみると、部品交換が必要な所は、リサイクル部品で対応できると判断し
修理をお受けいたしました。
部分分解し整備作業。
1_20130702135524.jpg
内釜部にホコリや糸くず、折れた針などが詰まっていました。
天びんクランク部糸がギッシリ絡まっていました。
この事により、プーリー部が回らなくなっていました。
2_20130702135058.jpg
差し込み口、フットペダルの電気コードはコード内の導線がむき出しになり
漏電やショウトの原因となります。リサイクル部品で部品交換対応。
3_20130702135102.jpg
修理はあきらめていたようですが、また使い慣れていたミシンで作業する事が出来
とても喜んでいらっしゃいました。
DSCF6265.jpg
外装もクリーニングしたのでとても綺麗になり修理完了です。
カテゴリ
最新記事
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カウンター