FC2ブログ

はじめまして

ミシン専門店 コットンスペースです。

秋田・岩手に店舗があり、ミシンの販売・修理を行っております。

全メーカー対応

シンガー、JUKI、ブラザー、ジャノメ、トヨタ、ベビーロック 他


今月の移動修理カーの日程はホームページにてご確認ください。


縫製機械整備技能士がいるお店。修理もおまかせください!

足踏みミシン~職業用ミシンまで、他店でご購入のミシンでも対応
いたします。

縫製機械整備技能士

 当社ホームページあります。ぜひご覧ください。

息子さんが専門学校時代に使用していた 職業用ミシンの整備依頼です。
DSCF6680.jpg
釜周りの糸がらみと、釜傷が見受けられたので
釜を取り外し釜傷研磨と、軸に絡みついた糸を外しタイミング調整等
を取り直します。
DSCF6683.jpg
下回りもグリス切れや油切れをおこしておりましたので
気が付いた箇所は、サビ取りをした後磨きをかけました。

DSCF6686.jpg
糸案内にも、糸道(同じ所を糸が通るため糸が食い込む溝)
が出来ていましたので研磨しました。
DSCF6687.jpg
まだまだ使えそうですので、現在は関東でアパレルの仕事をして
いらっしゃる息子さんに送るそうです!

思い出の詰まったミシンと久しぶりのご対面ですね!(^v^)
スポンサーサイト
以前に当店をご利用いただいたお客様が、お友達を連れて
ご来店いただきました。
お友達のJUKIミシンの全体整備のご依頼です。
DSCF6744.jpg
釜部分に傷が無いか、糸がらみやタイミングの確認から作業を始めます。
DSCF6745.jpg
下回りの確認。古いグリスの固着と汚れが見られますので
整備しながらグリスの入れ替え作業をします。
DSCF6747.jpg
内部の汚れを掃除した後、外装のクリーニングも行いました
キレイになりました~
DSCF6758.jpg
整備が完了しましたので、試し縫いテストをして
完成です!
家族の方が代理で修理の持ち込みでした。
針が折れて縫えないとの事。使用者ではないので使用状況を聞かずにそのままお預り致しました。
IMG_1213.jpg
外釜、送り歯のタイミングずれ、内釜のキズが原因でした。
IMG_1219.jpg
下軸のタイミング合わせ。
IMG_1215.jpg
分解整備も致しました。
IMG_1221_20131025172412bc3.jpg
内釜は新品と交換する事にしました。
硬い素材を縫ってか生地をかませてずれたと思われます。
IMG_1223_20131025172410524.jpg
コンピューターミシンは表示・設定が毎回リセットになるので、縫い目の長さは特に気を付けた方がいいです。
いつも厚い物縫いは、縫い目の長さを大きくしていても、気が付いたら小さくなっている事も多いようです。

移動修理カーへの修理持込みです。
スーパーでの買い物の間に直りますか?との事でした。
内容は、糸が絡んでしまう。返し縫いが効かないとの症状です。
IMG_1137.jpg
内釜に複数のキズと針が刺さった後がありました。
年式が古くて、新品部品の在庫が手元に無かったこともあり
今回は研磨加工による対応で修正いたします。
IMG_1150.jpg
IMG_1138.jpg
長い間メンテナンスをしていない為、返し縫いのロット部分と連結部が
古いグリスの固着が原因で返し縫いが出来なくなっておりました。
IMG_1139.jpg
IMG_1145_20131024134544a7f.jpg
試し縫いとクリーニングをして作業完了です。
購入してから20年位経っているそうですが、一度もメンテナンスをした
事がないとの事で、全体整備でお預り致しました。
DSCF6691.jpg
やはり油切れ、ホコリ溜りが目立ちますね。
DSCF6692.jpg
掃除をしながら、調整、注油、グリスアップ作業を進めます。
DSCF6695_201310211641045ed.jpg
かなりの汚れと古い油の固着が見られます①~④作業で修正しました。
DSCF6700.jpg
外装カバーの内側には結露による汚れが見られましたので、綺麗にクリーニングします。
DSCF6702.jpg
内部に絡んでいた糸くずと、こちらの機種には合わない
シンガーモナミボビンが付いておりました。
整備完了です!
カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カウンター