FC2ブログ

はじめまして

ミシン専門店 コットンスペースです。

秋田・岩手に店舗があり、ミシンの販売・修理を行っております。

全メーカー対応

シンガー、JUKI、ブラザー、ジャノメ、トヨタ、ベビーロック 他


今月の移動修理カーの日程はホームページにてご確認ください。


縫製機械整備技能士がいるお店。修理もおまかせください!

足踏みミシン~職業用ミシンまで、他店でご購入のミシンでも対応
いたします。

縫製機械整備技能士

 当社ホームページあります。ぜひご覧ください。

ホームページを見ての他県からの修理のご依頼です
永く大切に使っていたミシンですが、修理は可能でしょうか?と
お手紙付きで 届きました。

釜のガタツキが上下、左右に大きく目飛びと音もかなり大きかったです
DSCF7299.jpg
出来る限りの修理をスタートしました
針板の傷処理です
DSCF7301.jpg
掃除と注油、グリスアップを行います

DSCF7303.jpg
赤い棒で示した箇所が釜ガタの原因です
ギヤのガタをとりグリスアップとタイミング調整を行いました
DSCF7311.jpg
外装カバーを全て取り外しての修理でしたので、カバーの内側も
洗浄しました

DSCF7316.jpg
新品の内釜と交換しましたが、糸抜けがよくないので一部加工修正して
取り付けしました
音も軽くなり 目飛びも解消しました
キレイになってお客様の元に発送しました(^.^)


後日お礼のお手紙を頂戴しました
こちらこそ ありがとうございました(^^♪
また 出来ることがありましたら いつでもご連絡ください!

スポンサーサイト
JUKI HZL-7800 修理です

異音がするとの事 
駆動ベルトのテンションローラ軸の錆付きが原因でした
IMG_0029_20140318141549bff.jpg
テンションローラーを取り外し 軸のサビ取りと研磨をします
IMG_00301.jpg
研磨作業によりピカピカになりました
グリスを入れて組み付けます
IMG_0032_20140318141552ff7.jpg
音も静かになり お客様にも喜んでいただきました(^.^)
ありがとうございました!
職業用ミシン JUKI TL90の来店持込修理
針の停止位置不良 糸切り使用時の針停止位置不良です
IMG_0020_20140318133602b85.jpg
上軸とはずみ車の固着が原因でした
IMG_0019.jpg
キズをつけないように工夫し、時間をかけて回転させ固着を直します
IMG_0021_20140318133605fb2.jpg
アンダーカバーもピカピカにします
IMG_0022.jpg
ミシン本体 外装もワックス仕上げでピカピカにしました

IMG_0023.jpg
試し縫いし修理完了です
ジャノメエクセルのご来店修理持込です
正転不良(返し縫しかならない)とベルトからの異音
との事です
IMG_0024_20140314114655b74.jpg
しばらく使ってなかった為、正転と逆転(返し縫)の
機能する部分が固着していました。
分解と注油による作業で動くようになりました
IMG_0025.jpg
ベルトからの異音は、ベルト張り調整で直りました(テンション修正)
IMG_0026.jpg
釜部にゴミがいっぱいです。取り除いて給油で回転がスムーズになりました
IMG_0027.jpg
外装のクリーニングはサービスですね
IMG_0028.jpg
30年以上経過したミシンですが復活しました!
まだいけそうですね(*^^)v
シンガーフィットライン6500のクランクロット組交換です

油切れによる焼付けで、この部分が回転不良を
引きおこしてました(順調に縫っている途中で、いきなり動かなくなったとの事)
IMG_0015.jpg
針棒組部品とクランクロットを分離します
IMG_0016.jpg
クランクロット組の新・旧比較
左が取り外したもの。黒く焼き付いていました。
右が新しいもので、上部クランクは対策済みのものです
IMG_0017_20140314112558df8.jpg
対策済みのクランクロットです。
出来上がりスムーズに回転します
IMG_0018_201403141126001ae.jpg
外装もキレイにして修理完了です
カテゴリ
最新記事
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カウンター