FC2ブログ

はじめまして

ミシン専門店 コットンスペースです。

秋田・岩手に店舗があり、ミシンの販売・修理を行っております。

全メーカー対応

シンガー、JUKI、ブラザー、ジャノメ、トヨタ、ベビーロック 他


今月の移動修理カーの日程はホームページにてご確認ください。


縫製機械整備技能士がいるお店。修理もおまかせください!

足踏みミシン~職業用ミシンまで、他店でご購入のミシンでも対応
いたします。

縫製機械整備技能士

 当社ホームページあります。ぜひご覧ください。

JUKI AT8500 手元ランプの交換修理です

DSCF7443.jpg
LED配線がミシンの中からの接続ですので 外装カバーを外して
交換します
DSCF7444.jpg
DSCF7446.jpg

DSCF7445.jpg
取り行け交換完了です
DSCF7448.jpg

シンガー電子ミシン T6390
調整・点検で訪問。返し縫が出来ないとの事。整備をかねてお預り致しました。
DSCF7606.jpg
お手入れしながら分解。返し縫の連結部分が外れていました
DSCF7604.jpg
DSCF7605.jpg
使用者が針を釜に落として取り出してから返し縫が出来なくなったとの事です。
DSCF7607.jpg
お母さんから譲り受けた シンガーメリット900EXの修理依頼です
ずっと使わずにいたミシンですが 使えますか?と移動修理カーに持って来られました
DSCF7571.jpg
古いグリスの固着や錆びつきは一部に見られましたが
整備で大丈夫ですので お預りしてクリーニングまですることにしました
DSCF7369.jpg
各部の様子と 修正後の写真です
DSCF7570.jpg
内部のクリーニングとグリスの入れ替え後です

DSCF7572.jpg
釜も大きな傷もなく サビ取り作業のみでOKでした
注油とグリスアップで 音も静かになりました
DSCF7578.jpg
外装も ピカピカに磨き仕上げしましたよ!(^^)!
急がないという事でしたので 次回の修理移動カーが伺う時に
お渡しする事にしました

喜んでいただけると うれしいです
ありがとうございました
他県からの修理依頼の シンガーコンピューター9700です

故障箇所と部品の損傷がかなりひどい状態ですので
各部を 掃除しながら 修正箇所の確認と修理作業を
同時に行います
DSCF7513.jpg
一番時間のかかった修正箇所は 針板損傷(5mm.大の大きな穴が有りました)による釜のキズでした
この部分に針が何度もぶつかり キズとバリが出ています(右上)
ここにバリがあると 内釜がスムースに動かず縫えない、釜が浮き上がる、内釜がずれて すぐ壊れる 
音が高い等の症状がでます
DSCF7524.jpg
劣化による下糸巻きゴムも交換します
針板も年式により、一部パーツが合わないので入れ替えで対応します
DSCF7522.jpg

DSCF7515.jpg
全体的に古いシリコン系グリスが固まっておりましたので
クリーニングとグリス入れ替え 注油 ガタツキ修正を行います
DSCF7527.jpg
外装のクリーニングも行い 快適に動く様になりました
ありがとうございました(^.^)
ケイエムシーオリジナルミシンSY-80
布地が縮んだり糸がらみするとの事。
DSCF7563.jpg
DSCF7564.jpg
内釜に針があたりキズが付いて糸がらみしていたようです。
内釜は新品部品と交換致しました。
DSCF7566.jpg
送り歯の上下のタイミングがずれていて布地が縮む原因でした。
DSCF7565.jpg
今回は内釜のみ交換と内部のタイミング調整、注油で完了です。
このタイプは内釜がズレやすいのでお客様に使用説明をしてお渡しいたしました。
DSCF7568.jpg
カテゴリ
最新記事
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別記事
カウンター