FC2ブログ

はじめまして

ミシン専門店 コットンスペースです。

秋田・岩手に店舗があり、ミシンの販売・修理を行っております。

全メーカー対応

シンガー、JUKI、ブラザー、ジャノメ、トヨタ、ベビーロック 他


今月の移動修理カーの日程はホームページにてご確認ください。


縫製機械整備技能士がいるお店。修理もおまかせください!

足踏みミシン~職業用ミシンまで、他店でご購入のミシンでも対応
いたします。

縫製機械整備技能士

 当社ホームページあります。ぜひご覧ください。

まだまだ寒い日が続きますが、そろそろ入園・入学準備に忙しくなる時期ですね。
当店にも入園・入学準備でミシンご購入を検討のお客様や、作り方までアドバイスして欲しいという教室希望のお客様のご来店が増えてまいりました。

そこで今回はリュックの作り方をご紹介したいと思います。
肩紐は長さ調節できるようになっておりますので、お子様の成長に合わせて調整できます(^_^)

リュック1

 材料と裁断図です。
※ 画像をクリックすると、拡大表示されます。

リュック2


本体・ポケット・ふたはキルティング、ふた(裏地)は薄手のコットンをご準備ください。
肩ひもと吊るしひも用布は少し厚手のコットンがお勧めです。

マジックテープは粘着タイプ(シールタイプ)ではなく、縫製タイプ(縫いつけタイプ)を選んでください。
※シールタイプのようなベタベタしたものをミシンで縫うと、故障の原因になります。

カラーロープは中太くらいのものでOKです。100円ショップでも売っていますよ♪

どのくらい買ったらいいかわからない…という方は当店にご相談いただくか、手芸店で聞いてみて下さい(^_^)
次回は作り方のご説明をしたいと思います。


 裁断図・材料を1枚にまとめてあります。印刷したい方は下図をご利用ください。
※ PDFではないので、ご自分でレイアウトを確認しながらA4に印刷してくださいm(__)m

リュック
移動修理カー修理依頼

10年程前子供達の通園バックなどに刺繍したり色々楽しく作っていましたが…ミシンの調子が悪くなり、どこに修理を持っていったら分らずそのままになっていましたが近くのスーパーにミシンの移動修理カーが来てくれると言う広告を見て修理依頼されました。

部分分解してみると、かなり使い込んでいるミシンでした(^_^.)
釜回り糸やホコリなども多く部品交換も必要なので不足部品や
破損部品を注文 一旦お預りしました。
11_201501131708520d7.jpg
部品交換整備には、全分解が必要でした。
12_20150113170854c6b.jpg
修理工程は内部の整備と部品交換、外観のミシンのクリーニングとし
ご依頼されたお客様は、完璧な仕上りにとても喜んで頂きました(^_^.)
DSCF8385.jpg
シンガー プレジオ5470DXの修理です
針が下がらなくなり はずみ車を力いっぱいに回したら はずみ車が
割れてしまった と 来店持込みです

DSCF8519.jpg

こちらの部品は中古部品で対応できますが、天びんクランクの油切れ焼き付け
が原因で 針が下りませんので まずはこちらから分解修理をしました
DSCF8521.jpg

ギヤまわりも 古いグリスがボンド?キャラメルのようにベタベタで固着しております
DSCF8522.jpg

古いグリスは全て 取り除いて 磨いた後 新しいグリスと入れ替えました
DSCF8523.jpg

下回りも同様に クリーニングとグリスの入れ替えを行います
その他 ベルトのテンションローラベアリング部も同様に分解して入れ替えを行います。
DSCF8526.jpg

中古のはずみ車を取り付け、全体クリーニング 縫い調整 を行い
修理完了です
かなり ピカピカ になりましたよ (^^♪
カテゴリ
最新記事
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別記事
カウンター