FC2ブログ

はじめまして

ミシン専門店 コットンスペースです。

秋田・岩手に店舗があり、ミシンの販売・修理を行っております。

全メーカー対応

シンガー、JUKI、ブラザー、ジャノメ、トヨタ、ベビーロック 他


今月の移動修理カーの日程はホームページにてご確認ください。


縫製機械整備技能士がいるお店。修理もおまかせください!

足踏みミシン~職業用ミシンまで、他店でご購入のミシンでも対応
いたします。

縫製機械整備技能士

 当社ホームページあります。ぜひご覧ください。

学校用の家庭科で使っているミシンです。
最近動きが重い・音が大きくなった と整備依頼です。

DSCF1041.jpg
手元スイッチとペダルとスイッチの切り替えだけで、どちらでも使えるミシンです。

DSCF1042.jpg
特に大きな故障は無く、グリスと油切れが原因でした。

DSCF1046.jpg
各部のチェックとクリーニング・注油・グリスアップ・糸調整の作業です。

DSCF1047.jpg
整備後に数十分空運転を行い全体の動きの確認を行いました。
整備一式で4,860円でした (*^^)v
ジャノメミシンエクセル」817
前に進まない・糸調子が合わない
DSCF0977.jpg
針の入れる場所が間違っていました。
DSCF0979.jpg
油切れ、焼き付けで返し縫の状態でした。注油で解決。
他、分解整備で点検しましたが糸絡みなどはありましたが問題ありませんでした。
DSCF0981.jpg
DSCF0984.jpg
引渡しの時に糸調子の合わせ方をお伝えしました。整備代で7,560円でした。
DSCF0989.jpg
トヨタミシンLAFEE9100 点検整備
針が折れやすい・糸が切れやすい。
DSCF0845.jpg
全ての原因は針の落ちる位置が針板の穴の側面ギリギリで針板に針が当たり折れやすい。
針を何度も針板に当たりキズができて針に通る糸がキズにすれて糸が切れやすい。
DSCF0846.jpg
針棒軸の位置調整。
針板は新品部品が無いため、ヤスリがけで対応しました。
DSCF0848.jpg
整備依頼もありましたので分解整備・グリス入れ替え・針棒軸の調整・クリーニングで12,420円でした。
DSCF0852.jpg
普段カバン縫いをしているお客様から、修理のご依頼です。
DSCF1015.jpg

各部の古いグリス取り除きや、掃除から作業を進めます。
DSCF1016.jpg
キャラメル状にベタベタになったグリスです。

DSCF1018.jpg
返し縫いが出来ない原因はこの部分の固着でした。
キーキー音が鳴るのは 右側の丸印のテンションローラーのグリス切れです。
DSCF1025.jpg
糸がこの部分のバリが原因でスムーズに流れないのを修正しました。

釜タイミングを取り直して目飛びは解決です。
DSCF1023.jpg
クリーニングと試し縫いを行い修理完了です!
12,960円でピカピカなミシンに復活しました (*^^)v
一度も整備した事がないとの事です。
整備するきっかけになったのは、
義御母様がミシンの修理で弊社をご利用して頂きました。
その時、ご一緒に来店して頂き
ぜひ自分のミシンも整備して欲しいとご依頼を受けました。
内部は折れた針の先端や、綿ホコリなどが詰まっていました。
2_20160121184638273.jpg
4_201601211846403b6.jpg
3_20160121184639aa3.jpg
1_201601211846378d4.jpg
整備前はネジが無くなっているところもあり
外装からガタガタ状態でした(-_-;)
紛失していたネジは新しくセットし、ガムテープなどで止めていた所は
かなりスッキリしました。
また内部も油、グリスなど補給し、ならし運転で馴染ませたので
動きも良くなりました。外装もクリーニングし見違えるようにキレイになりました。
カテゴリ
最新記事
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別記事
カウンター