FC2ブログ

はじめまして

ミシン専門店 コットンスペースです。

秋田・岩手に店舗があり、ミシンの販売・修理を行っております。

全メーカー対応

シンガー、JUKI、ブラザー、ジャノメ、トヨタ、ベビーロック 他


今月の移動修理カーの日程はホームページにてご確認ください。


縫製機械整備技能士がいるお店。修理もおまかせください!

足踏みミシン~職業用ミシンまで、他店でご購入のミシンでも対応
いたします。

縫製機械整備技能士

 当社ホームページあります。ぜひご覧ください。

TOYOTAコンパクト電子ミシンEM954の修理です。
糸巻き軸が抜けてきて、ミシンの中に部品も落ちた・・・と修理ご来店です。

DSCF5210.jpg

外装カバーを全て取り外してからの作業になりますので
内部のメンテナンスも同時に行う事にしました。
DSCF5214.jpg

内部に落ちてしまった部品はこちらのリングです。
リング自体にヒビが入り、ゆるくなって抜けてしまったみたいです。
完全に割れているわけではなかったので、加工修正で対応します。

DSCF5231.jpg

釜ギヤ回りのグリスの入れ替え・天びんクランク・針棒の注油を行いました。
DSCF5233.jpg
新目もきれいで もちろん下糸巻きもOKです。
ありがとうございました (^^ゞ

ミシンに関することなら何でもお問合せ下さい。

◆ お問い合わせ先 ◆
コットンスペース盛岡店
TEL 0120-565-340(フリーダイヤル)
FAX 019-656-5180
●修理のお見積りはいつでも無料です。お気軽にお問合せ下さい。
メールのお問合せはこちら
営業時間:10時~19時(年中無休)

#ミシン修理 #コットンスペース #トヨタEM954修理
スポンサーサイト

30年程前に購入したロックミシン。生地が切れない、針が折れる、縫い目がボロボロになるから修理は無理だろうと中古屋で中古のロックを買った。縫ってみたらそれも調子悪かった。もう高齢で新品のロックを買うまでではないと考えている。どうしたらいいかと相談されましたm(__)m中古で購入したロックは部品が不足していて修理しないといけない状態でしたので可能であれば返品し自分のミシンを修理してみてはと提案いたしました。
6_20170129185632510.jpg
かなり使用していたロックミシンでした。
5_201701291856300de.jpg
4_20170129185629a34.jpg
DSCF5420_20170129190751cf1.jpg
3_20170129185627b86.jpg
1_20170129185625e0a.jpg
交換できる部品は交換し、内部の整備修理にて差動可能になりました。使い馴れたミシンを処分する事を考えていたようですがまた使用できるようになりましたの。お客様にはとても喜んで頂きました(*^_^*)
パッチワークなどで小物などを作っている方の定期点検です。
薄いものから厚いものまで幅広く製作されいるようです。
DSCF5407.jpg
前回は2年程前に整備をしていたようですが…部分分解をしてみると釜回りはかなり綿ホコリが目に付きます。
DSCF5408.jpg
針板も針により傷が付いていました。加工処理済みですがそろそろ針板交換をした方が宜しいかもですねm(__)m
1_201701291819118f6.jpg
DSCF5409.jpg
2_2017012918191298e.jpg
油の補充とグリスの入れ替え、針板加工処理完了にて定期点検整備終了です。
外観もクリーニングしたので内部も外装もピカピカになりました(*^_^*)
ミシンに関することなら何でもお問合せ下さい。

◆ お問い合わせ先 ◆
コットンスペース盛岡店
TEL 0120-565-340(フリーダイヤル)
FAX 019-656-5180
●修理のお見積りはいつでも無料です。お気軽にお問合せ下さい。
メールのお問合せはこちら
営業時間:10時~19時(年中無休)

#ミシン修理 #コットンスペース #UKI HZL-FQ65 定期点検整備


ブラザーPC6000糸が絡む修理と、下糸巻きができない修理です。

DSCF5299.jpg

内釜部品が破損していましたので新品部品と交換します。
DSCF5301.jpg

糸巻き軸のピンが外れていましたので、取り付けだけで
下糸巻きの不具合はOKです。
DSCF5302.jpg

ほこりや汚れを取り除いて、注油とグリス補充をしました。
DSCF5304.jpg

不具合も直り、とても静かに動きます。
縫い目もキレイになりました。
DSCF5306.jpg
ありがとうございました (^-^)

ミシンに関することなら何でもお問合せ下さい。

◆ お問い合わせ先 ◆
コットンスペース盛岡店
TEL 0120-565-340(フリーダイヤル)
FAX 019-656-5180
●修理のお見積りはいつでも無料です。お気軽にお問合せ下さい。
メールのお問合せはこちら
営業時間:10時~19時(年中無休)

#ミシン修理 #コットンスペース #ブラザーPC6000縫えない修理
電源を入れると画面が真っ白で何も映らない時があり
縫いはじめも生地が進まない
キーキー音もする 修理内容です。

DSCF5280.jpg

外装カバーを外して見ると 液晶画面に繋がっているコネクタコードが
はずみ車に擦っている状態でした。
その為 基盤つけ根の部分が接触不良を起こしていました。
DSCF5284.jpg

異音の原因は テンションローラーの固着でしたので
クリーニング後にグリスを入れ替え取り付けます。
液晶画面自体は損傷が無かったので 接続コードを少しむき出し
接点部分に支障が無いように修正しました。

DSCF5288.jpg

クランクロットも固着していましたので
分解修正しました。

糸切り関連部分の 固着等が原因で、縫いはじめに送り歯が
動かない状態になっていました。
ピンの飛び出しも原因のひとつです。
DSCF5292.jpg

部品を取り外して修正する事で、スムーズに動くようになりました。

DSCF5296.jpg

外装カバーのクリーニングを行い
全ての修理作業完了です (*^^)v

ミシンもスムーズに縫える様になりました !ありがとうございました。

ミシンに関することなら何でもお問合せ下さい。

◆ お問い合わせ先 ◆
コットンスペース盛岡店
TEL 0120-565-340(フリーダイヤル)
FAX 019-656-5180
●修理のお見積りはいつでも無料です。お気軽にお問合せ下さい。
メールのお問合せはこちら
営業時間:10時~19時(年中無休)

#ミシン修理 #コットンスペース #シンガーブーケ9700SDX画面が消える修理
カテゴリ
最新記事
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カウンター