FC2ブログ

はじめまして

ミシン専門店 コットンスペースです。

秋田・岩手に店舗があり、ミシンの販売・修理を行っております。

全メーカー対応

シンガー、JUKI、ブラザー、ジャノメ、トヨタ、ベビーロック 他


今月の移動修理カーの日程はホームページにてご確認ください。


縫製機械整備技能士がいるお店。修理もおまかせください!

足踏みミシン~職業用ミシンまで、他店でご購入のミシンでも対応
いたします。

縫製機械整備技能士

 当社ホームページあります。ぜひご覧ください。

シンガーブーケ9700DX手で回しても動かない状態でした。

IMG_9262.jpg

原因はこちらの天秤クランクの焼き付きです。
注油不足によって動かなくなる症状です。

IMG_9264.jpg

IMG_9266_20200222153416de0.jpg
交換したクランクロット部品です。

IMG_9273.jpg

ミシンに関することなら何でもお問合せ下さい。

◆ お問い合わせ先 ◆
コットンスペース盛岡店
TEL 0120-565-340(フリーダイヤル)
FAX 019-656-5180
●修理のお見積りはいつでも無料です。お気軽にお問合せ下さい。
メールのお問合せはこちら
営業時間:10時~18時(年中無休)

#ミシン修理 #コットンスペース #シンガー9700DX修理

スポンサーサイト



蛇の目ミシン 50年位前のモデルです。

IMG_0910_20200221164601ed6.jpg

前進しない 返し縫いも出来ない状態でした。
IMG_0912.jpg
釜の剣先も折れていました。

送りロットも固定ネジが外れて紛失しており、ロットを取り外して
基本調整から行います。

IMG_0916_20200221164603040.jpg

細部に渡って確認したところ、こちらの部品が完全に変形していました。

年式的に部品の手に入りません。
こちらの部品を加工して作ることも考えましたが費用面で見送りました。

IMG_0921_202002211646403a9.jpg

部品自体が 何度もねじれている状態でしたので
形を戻してもふにゃふにゃ な状態になります。
返し縫いで一番力がかかる部品ですので、返し縫をいをするとまた変形してしまいますので
返し縫いをせずに使っていただくようにご説明いたしました。

高額なお金をかけずに最善の修理で対応させて頂きました (^^ゞ
ありがとうございました。
気が付いたら一部コードが溶け中の線がむき出しになっていたようです。季節的にストーブかアイロンの熱で溶けてしまったようです。コードリール交換修理にてお預かりいたしました。

1_20200221160407559.jpg
2_20200221160409406.jpg

本体パネルの前面と後方を分解し取付作業

3_202002211604100ac.jpg

新品交換

4_20200221160412b62.jpg
5_20200221160413013.jpg
10_20200221160414b8e.jpg
内部の整備と清掃、縫い目の調整にて修理完了です(#^.^#)
ミシンに関することなら何でもお問合せ下さい。

◆ お問い合わせ先 ◆
コットンスペース盛岡店
TEL 0120-565-340(フリーダイヤル)
FAX 019-656-5180
●修理のお見積りはいつでも無料です。お気軽にお問合せ下さい。
メールのお問合せはこちら
営業時間:10時~18時(年中無休)

#ミシン修理 #コットンスペース # ブラザーBF3700 コードリール交換修理

手作り教室開催(#^.^#)
メッセンジャーバック作成です 生地もしっかりしているので形もカッコよく完成されましたね!

3_20200220133612fcf.jpg
4_20200220133614529.jpg
5_202002201336159ea.jpg
6_20200220133616047.jpg
ミシンに関することなら何でもお問合せ下さい。

◆ お問い合わせ先 ◆
コットンスペース盛岡店
TEL 0120-565-340(フリーダイヤル)
FAX 019-656-5180
●修理のお見積りはいつでも無料です。お気軽にお問合せ下さい。
メールのお問合せはこちら
営業時間:10時~18時(年中無休)

#ミシン修理 #コットンスペース # 手作り教室開催(#^.^#)

ミシンを購入して頂いているお客様の定期点検とエプロン作成です(#^.^#)
エプロン作成の前にメンテナンス作業です
2_202002181657546ec.jpg

ご使用されているお客様は特に気になる点は無いとのお話でした。釜周りの点検の為針板を外してみると…マチ針がくの字に曲がった状態で入り込んでいました。いつもマチ針を付けたまま縫っているそうです。今後縫うときは必ずマチ針は抜きながら作業する事をお勧めいたしました。
5_20200218165755850.jpg

下糸巻き軸に糸からみございました。糸巻の時ゆるんだ状態でスタートすると下糸巻き軸に糸がからんでしまいます。よくある失敗になります
6_20200218165756c33.jpg
7_20200218165758951.jpg

エプロン作成にはグラデーションの糸を使用
生地の模様と馴染み素敵に完成されていました(#^.^#)
10_20200218165759422.jpg
11_2020021816580197c.jpg
13_20200218165802390.jpg
ミシンに関することなら何でもお問合せ下さい。

◆ お問い合わせ先 ◆
コットンスペース盛岡店
TEL 0120-565-340(フリーダイヤル)
FAX 019-656-5180
●修理のお見積りはいつでも無料です。お気軽にお問合せ下さい。
メールのお問合せはこちら
営業時間:10時~18時(年中無休)

#ミシン修理 #コットンスペース # JUKI HZL-CX3 メンテナンスとエプロン作成


カテゴリ
最新記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別記事
カウンター