FC2ブログ

はじめまして

ミシン専門店 コットンスペースです。

秋田・岩手に店舗があり、ミシンの販売・修理を行っております。

全メーカー対応

シンガー、JUKI、ブラザー、ジャノメ、トヨタ、ベビーロック 他


今月の移動修理カーの日程はホームページにてご確認ください。


縫製機械整備技能士がいるお店。修理もおまかせください!

足踏みミシン~職業用ミシンまで、他店でご購入のミシンでも対応
いたします。

縫製機械整備技能士

 当社ホームページあります。ぜひご覧ください。

JUKI TL-82 職業用ミシン修理

北海道からの職業用ミシン修理で送って頂きました。
いつも当店をご利用いただきありがとうございます。
 
送って頂いたミシンは予想よりもサビ付き・傷などが多い状態でしたが
出来るだけ部品交換なしで修理する事にしました。
DSCF5864.jpg
針棒の基準線(中心)も合っていないのでこのままの状態で釜合わせ
していた様子でした。ネットで購入したとの事でしたので
とりあえず縫える状態で出品していたのか・・・?定かではありませんが
ここから直していく必要がありました。
DSCF5868_20170316174651e98.jpg

前に使っていた方が会わない針を無理やり取付けていたせいか?針棒の針取付土台にキズや掘れた溝がありました。
針の基線が合わない原因はこれでした。
下糸巻きゴムは新品と交換。内部はサビ取り注油・グリスアップ。
DSCF5873.jpg

釜は完全にさび付いていて傷も深く、通常ですと新品に交換したいのですが、
今回はお客様と相談して加工で対応する事にしました。

右側がツメのない 厚地縫い用の釜です。皮・レザーを縫う場合は
コチラの釜に交換すると糸調子を目いっぱい締めなくても糸が締まるようになります。
DSCF5876_2017031617465225f.jpg
内釜押さえのサビツキ研磨 (ここにサビツキ・バリがあると糸がスムーズに抜けません)

針と送りのタイミング合わせ直し・送り歯高さ調整を行いました。
DSCF5877_2017031617465439f.jpg
モーターベルト交換・内部のギヤスキマ調整(バックラッシュ)を行いました。
バラバラだった糸調子部品を組み付けて調整。
DSCF5886.jpg

縫いテストの様子です。気なる糸たて部分などのサビ落しを行い
修理作業完了しました!
明日3月17日発送いたします (^^ゞ

ありがとうございました。

ミシンに関することなら何でもお問合せ下さい。

◆ お問い合わせ先 ◆
コットンスペース盛岡店
TEL 0120-565-340(フリーダイヤル)
FAX 019-656-5180
●修理のお見積りはいつでも無料です。お気軽にお問合せ下さい。
メールのお問合せはこちら
営業時間:10時~19時(年中無休)

#ミシン修理 #コットンスペース #JUKI TL-82修理
関連記事
スポンサーサイト



カテゴリ
最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別記事
カウンター