FC2ブログ

はじめまして

ミシン専門店 コットンスペースです。

秋田・岩手に店舗があり、ミシンの販売・修理を行っております。

全メーカー対応

シンガー、JUKI、ブラザー、ジャノメ、トヨタ、ベビーロック 他


今月の移動修理カーの日程はホームページにてご確認ください。


縫製機械整備技能士がいるお店。修理もおまかせください!

足踏みミシン~職業用ミシンまで、他店でご購入のミシンでも対応
いたします。

縫製機械整備技能士

 当社ホームページあります。ぜひご覧ください。

シンガーPREGIOプレジオ5780 生地がちじむ・音が高い修理

シンガープレジオ5780の修理でお預かりしました。
故障内容は 薄い生地を縫うとシワがよる・ちぢむ 
キーキー音がする 修理です。

IMG_2570.jpg

縫いちぢみ の原因は針板の陥没です。
折れたはりもカバー内側と釜の内部からも出てきました。

厚地縫いや段差縫いで針がぶつかり、針板に沢山のキズと陥没が出来ています。

IMG_2578_20171102155355818.jpg

クリーニングをしながら作業を進めます。
細かいキズと汚れがありましたので今回はWAX(研磨剤入り)で細かく磨きました。

IMG_2574.jpg

少しでも安く修理をしたい・・ということでしたので
通常でしたら完全に針板は新品と交換するレベルの損傷でしたが
お客様の希望で研磨作業にて対応しました。

※削って穴が大きくなっていますので、薄い生地ではパッカリング(縫いちぢみ)しやすい状態です。
IMG_2581.jpg

内部ベアリングのグリス切れが原因でキーキー音がでていましたので
修正して、修理完了です (^^ゞ

ミシンに関することなら何でもお問合せ下さい。

◆ お問い合わせ先 ◆
コットンスペース盛岡店
TEL 0120-565-340(フリーダイヤル)
FAX 019-656-5180
●修理のお見積りはいつでも無料です。お気軽にお問合せ下さい。
メールのお問合せはこちら
営業時間:10時~19時(年中無休)

#ミシン修理 #コットンスペース #シンガーPREGIO5780修理

関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カウンター