FC2ブログ

はじめまして

ミシン専門店 コットンスペースです。

秋田・岩手に店舗があり、ミシンの販売・修理を行っております。

全メーカー対応

シンガー、JUKI、ブラザー、ジャノメ、トヨタ、ベビーロック 他


今月の移動修理カーの日程はホームページにてご確認ください。


縫製機械整備技能士がいるお店。修理もおまかせください!

足踏みミシン~職業用ミシンまで、他店でご購入のミシンでも対応
いたします。

縫製機械整備技能士

 当社ホームページあります。ぜひご覧ください。

シンガー PREGIO Ⅱ 57470DX 目飛び修理とメンテナンス

シンガーミシンの プレジオ 5470DX 目が飛ぶ修理です。

DSCF6526.jpg

完全に釜のタイミングがずれています。
この当時の同機種は 下軸に軸ぶれ防止の固定部品が付いていないので
段差縫いなどで釜ギヤの山がずれてしまう事がありますので、厚地縫いや段差縫いは
注意が必要です。

DSCF6530_20181130103722d5b.jpg

全体的に分解して、釜のタイミング以外も修理していきます。

DSCF6532.jpg

こびり付いた古いグリスの除去です。
キャラメル状にこびりついていて、なかなか剥がれない状態です。

DSCF6536.jpg

釜軸回りも同様にベタベタがすごかったです。

DSCF6539_20181130103726797.jpg

こちらはお客様の糸で縫った時と、新しいシャペスパン60番での縫い比較です。
お客様の糸で縫うと目飛びもしますし、ジグザグ縫いでは生地が縮んでしまいます。

 ( 新しい糸で調整したいとお伝えしましたが、自宅には古い糸が沢山あるので
それを使いたいと・・・お話されていました。)

ミシンを快適にトラブルなくお使いいただくためには
糸と針も とても重要になりますのでご理解いただけると有り難く思います。


せっかく直したミシンですから、今の糸だと目飛び釜ズレが起きてしまいますので
お使いの際のは 新しい糸に代えてお使いください。

ありがとうございました (^^ゞ

ミシンに関することなら何でもお問合せ下さい。

◆ お問い合わせ先 ◆
コットンスペース盛岡店
TEL 0120-565-340(フリーダイヤル)
FAX 019-656-5180
●修理のお見積りはいつでも無料です。お気軽にお問合せ下さい。
メールのお問合せはこちら
営業時間:10時~18時(年中無休)

#ミシン修理 #コットンスペース #シンガープレジオ 修理


関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カウンター