FC2ブログ

はじめまして

ミシン専門店 コットンスペースです。

秋田・岩手に店舗があり、ミシンの販売・修理を行っております。

全メーカー対応

シンガー、JUKI、ブラザー、ジャノメ、トヨタ、ベビーロック 他


今月の移動修理カーの日程はホームページにてご確認ください。


縫製機械整備技能士がいるお店。修理もおまかせください!

足踏みミシン~職業用ミシンまで、他店でご購入のミシンでも対応
いたします。

縫製機械整備技能士

 当社ホームページあります。ぜひご覧ください。

シンガー アプリコット CP9700

他県からの修理依頼でお預りしました。
メールでのやり取りの後、直接電話にてお話しさせて頂きありがとうございました。
段差のある硬いものをかなり縫っていたらしく、他店で何度か針板交換はしてもらっていたらしいのですが、縫っているとガタガタ音が大きく、また、ぶつかるということでご相談いただきました。
根本的な原因を確認するために、外装カバーを取り外し原因を確認していきます。
1_20130611150457.jpg
針がぶつかって陥没している針板です。
2_20130611150458.jpg
何度も針を折ったり、段差縫いで機械に負担がかかっていたために、針棒の前後グラつきがみられました。
3_20130611150500.jpgt="233" />
原因は針棒ガイドと針棒の間に衝撃による隙間が出来てしまい、この部品を交換しないと根本は直らないという事が確認できました。
4_20130611150501.jpg
針棒クランクロッドも熱のために固着して動きが渋い状態でしたので、この部品も交換して修理します。
5_20130611150502.jpg
根本の原因がはっきりしましたので、部品を交換・組み付けしながら各部調節・グリスアップ・メンテナンス一式を行いました。
DSCF6310.jpg
修理完成したAPC9700。音も静かになり針棒のグラつきは解消されました。
外装カバーのクリーニングを行い、綺麗になった状態で本日発送致します。
関連記事
スポンサーサイト



カテゴリ
最新記事
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別記事
カウンター