FC2ブログ

はじめまして

ミシン専門店 コットンスペースです。

秋田・岩手に店舗があり、ミシンの販売・修理を行っております。

全メーカー対応

シンガー、JUKI、ブラザー、ジャノメ、トヨタ、ベビーロック 他


今月の移動修理カーの日程はホームページにてご確認ください。


縫製機械整備技能士がいるお店。修理もおまかせください!

足踏みミシン~職業用ミシンまで、他店でご購入のミシンでも対応
いたします。

縫製機械整備技能士

 当社ホームページあります。ぜひご覧ください。

ミシンでやる 裾上げの仕方

ミシンで行う裾上げ (まつり縫い) のやり方をアップしてみました 
今日使うミシンは シンガー6790SDXです

PicsArt_1405556220253_20140720153209ffa.jpg
薄い生地の場合は布端を1センチほど内側に折り返して縫うときれいに仕上がります
PicsArt_1405557774266_20140720153210024.jpg
実際の折り方はこんな感じです
DSCF7855.jpg

PicsArt_1405557883505_20140720153213f13.jpg

PicsArt_1405557955715_20140720153214001.jpg
赤い点線 (イメージ線) の様に 針が左に来た時に 布端ギリギリに刺さるように縫います
布ガイドが付いている まつり縫い押えにかえると縫いやすいです
PicsArt_1405558009101_20140720160405e4a.jpg
ここで ギリギリに縫えると仕上がりがキレイになり 左側に深く縫うと
縫い目が表に出すぎます 
また 左側の布地にかからないと パンクになり まつり縫いになりません
PicsArt_1405558371463_20140720153236c5d.jpg
裏からみた縫い目です
PicsArt_1405558463835_2014072015323790d.jpg
表から見た縫い目です
今回は 縫い目が見える様に 糸の色を変えましたが
実際縫う時は 生地と同じ色糸を使います
生地の折り方さえ 分かれば簡単ですので やってみて下さいね(^^♪
関連記事
スポンサーサイト



カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別記事
カウンター