FC2ブログ

はじめまして

ミシン専門店 コットンスペースです。

秋田・岩手に店舗があり、ミシンの販売・修理を行っております。

全メーカー対応

シンガー、JUKI、ブラザー、ジャノメ、トヨタ、ベビーロック 他


今月の移動修理カーの日程はホームページにてご確認ください。


縫製機械整備技能士がいるお店。修理もおまかせください!

足踏みミシン~職業用ミシンまで、他店でご購入のミシンでも対応
いたします。

縫製機械整備技能士

 当社ホームページあります。ぜひご覧ください。

テトラポーチの作り方~つづき~

テトラポーチの作り方~続き~ です。

前回はファスナーを仮止めしました。
今日はその続きからです。

 ファスナーがチラッと見える程度に表に折り返します。
7-1.jpg

 フリーアームの状態で、表から押えミシンをかけます。
通常のファスナーポーチを作る場合等は直線ミシンで縫うと思いますが、ジグザグミシンや模様縫いで縫うと一味違いますよ♪
8.jpg
今回はエロンゲーションという縫い模様で押えミシンをしてみました。
模様縫いすることで、直線で縫うよりも幅広く縫ってくれるので、キルティング独特の生地端のボサボサが目立たないです(^_^)
9.jpg

 名前を入れたい場合は、この時点で入れます。
位置や向きは写真を参考にお好みで入れてくださいね♪
文字の場合、やり直しがきかないので、どの向きでミシンが縫っていくのか試し縫いしてからのほうがいいと思います。
11_20140910155901e92.jpg

ファスナーの色を工夫したり、グラデーションカラー(段染め)の糸を使うと様々な変化が出せます。
12.jpg


次はいよいよ仕上げです(^_^)
関連記事
スポンサーサイト



カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別記事
カウンター