FC2ブログ

はじめまして

ミシン専門店 コットンスペースです。

秋田・岩手に店舗があり、ミシンの販売・修理を行っております。

全メーカー対応

シンガー、JUKI、ブラザー、ジャノメ、トヨタ、ベビーロック 他


今月の移動修理カーの日程はホームページにてご確認ください。


縫製機械整備技能士がいるお店。修理もおまかせください!

足踏みミシン~職業用ミシンまで、他店でご購入のミシンでも対応
いたします。

縫製機械整備技能士

 当社ホームページあります。ぜひご覧ください。

シンガー電子ミシンフィットライン6280

今回は業者にイタズラされたミシンの修理を紹介致します。
返し縫が出来ないとお預りしました。最初は気づきませんでしたが、カバーを外すと正常で取り付けると返し縫いが出来ませんでした。
IMG_1674.jpg
返しレバーが反対に取り付けられていました。その為、レバーを下げても真下まで下げる事が出来なく、返し縫が出来ませんでした。他にも小細工されている所が次々と出てきました。
IMG_1683.jpg
ミシンの分解する為にカバーを開けようとしたらしく、開け方が分らなかったのかマイナスドライバーなどで無理やりこじ開けた様なキズがありました。
内釜のストッパーもずれていました。内釜がキズが多く交換です。
IMG_1684.jpg
糸立て棒の固定ネジが外されていてビニールテープで固定されていました。
写真は有りませんが下糸巻き軸もネジをはずされていてキレイに巻けない状態。
IMG_1689_2014111015040342e.jpg
まだありました。針棒基線が右側にずらされていてジグザク縫いすると右側に針が針板にあたり折れる状態でした。
最後に縫い目のバランスを取って完了です。ショックが大きく言葉が出ませんでした。高齢のお客様でしたが、糸縦棒がぐらついても針が折れても異常が分らなく使っていたようです。まだまだ使えると思います。
IMG_1696_20141110150405ed3.jpg
関連記事
スポンサーサイト



カテゴリ
最新記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別記事
カウンター